ブログ詳細

あなたは今どこにいる? 自分の現在地(ステージ)を知ろう!vol.1 ~イントロダクション

財務顧問という立場上、
日々多くの経営者と接しています。
経営的な話に深く立ち入ることが多く
気になることがいくつかあります。

……それは、皆さんあまりにも
お金の“使い方”をわかっていない!

いきなり厳しいことを言ってしまいました。

お金の“使い方”って?
無駄な経費が多いの?
設備投資が過大?

もちろんそれらもありますが、
私は決して
使うこと=悪いこと
と言っているわけではありません。

使うこと自体が悪いのではなく、
皆さん気付かずに
“間違った使い方”
をしていることが問題なのです。

なぜそのようなことが起こるのか。
それは、自分の現在地を知らないからです。

簡単な話をしますが、経営者の皆さんは
節税を気にしますよね。

「利益が出ると、納税資金が増えるので
決算の前に使ってしまった方がいい」

実際、このような考えを持っている
経営者はたくさんいます。

仮に節税対策として車を買ったとします。

確かに納税資金が減るかもしれませんが
当然ながら手元現金も少なくなります。

確かに納税資金は減りましたが(節税)
何かがおかしいと思いませんか?

そこで自分の現在地です。

今の、この行動が何に結びついているのか
考えてみてください。

例えば会社に中長期的なビジョンがあって
車を買うことで目標達成に近づくのであれば
その投資は問題ありません。

明確なビジョンさえあれば、そこから逆算して
現在地を確認することができます。

しかし、単に税金を払いたくないがために
車を買うのは、どうでしょうか?

それでは間違った方向に行ってしまうので
正しい進路に戻らないといけませんね。

そもそも利益を出さない限り、
会社にお金は残りません。

そのようにして強い会社に
成長していくのではないでしょうか。