その他サービス

事業承継を円滑にするための
二代目経営者経営力向上プログラム

月1回、個別指導

  • Step.1
    経営者に求められる役割と
    必要な知識・考え方を整理
    • 経営者の心得
    • 経営戦略
    • 財務知識
    • 人事/組織マネージメント
    • 資金調達
  • Step.2
    「会社の数字」
    を読み解く力
    • 押さえておくべき6つの経営指標
    • 節約するお金と、積極的に使うべきお金
    • 資金繰りを楽にするための5つの方法
    • 数字に強い経営者になるための7つのステップ
  • Step.3
    銀行を味方にするための
    上手なつきあい方
    • 銀行の考え方を理解する
    • 業績が悪くても確実に借りられる方法
    • つきあうべき銀行とつきあうべきでない銀行
    • 融資を円滑に引き出せる資料の作成方法
  • Step.4
    経営戦略・事業計画策定
    に必要な知識
    • 経営戦略立案の5つのステップ
    • 経営戦略を考える際に必要な枠組み
    • 数値計画の作り方
    • 事業計画書の作り方
    • 数値計画を成功させるために必要なプロセス
  • Step.5
    先代経営者
    の考えを聞く
    • 講師と現(先代)経営者へのインタビュー
    • 先代の考えている事業計画書を作成する
  • Step.6
    事業計画発表
    • 作成した事業計画を、現(先代)経営者・従業員に発表する
    • 銀行を訪問し、作成した事業計画書を説明する

お客様の声

先代経営者の声
銀行からの評価が向上、新規融資も

疎遠だった取引先銀行に、後継者と訪問。本人作成の事業計画書を本人が説明した点を高く評価され「設備投資など資金需要があればぜひ当行へ」と従来と正反対の対応をされたのは驚き。「しっかりした二代目(銀行担当者談)」がいることで、会社の将来性を買ってもらえた。(製造業/創業社長/60代後半)

後継経営者の声
「自分の会社」と思えるようになった

創業社長は事業計画書など作ったことがなく、ビジョンは自分の頭の中にしかなかった。つも急な指示で振り回される私は、「好きにしろ」と他人事だった。しかし今回、自分で事業計画書を作り、社員や銀行に説明。その過程で少しずつ「自分の会社なんだ」と責任感が生まれた。(サービス業/次期社長/40代後半)

料金

●月額100,000円/6ヶ月(税別)

財務研修・セミナー

研修セミナー
次期役員や幹部が、会社の財務を理解する
経営視点を学び、数字から考える習慣を身に付けます。
売上や財務など日々更新されていく数字を理解し、データの活用の仕方、考え方を体得していきます。管理会計・利益計画の考え方を体得し、意思決定経営に役立つ学びが凝縮されたプログラムです。

講師紹介

稲 田 裕
稲 田 裕(いなだ ひろし)
株式会社稲田財務 代表取締役
【経歴】
1973年広島県福山市生まれ。関東学院大学経済学部卒業後、大手食品会社で5年、外資系生命保険会社で12年を経て、2017年に「融資に強いコンサルタント」として独立開業。1,000名以上の経営者に対してコンサルティング行っている。経営計画書作成や融資サポート、事業承継、M&A、事業再生を多数経験。事業承継案件では、現社長と後継社長との架け橋として誠心誠意奔走。お金が足りない経営からお金が残る経営に変革する支援を得意とする。
認定経営革新等支援機関。

過去に行ったセミナー

業種 研修内容 実施内容
製造業 上場企業
幹部候補生向け
財務研修
(月1回終日、半年間)
課長や部長クラスの社員に対し、役員候補生としてアセスメントを兼ねた財務研修。
会社への思いや、将来幹部として事業を牽引していけるかを数字の見方を学び、最終日には社長を前にした事業計画発表まで実施。
初めての取り組みで個々のストロングポイントが明確になっただけでなく、ここから新規事業も誕生しました。
業種 製造業 上場企業
幹部候補生向け
研修内容 財務研修
(月1回終日、半年間)
実施内容 課長や部長クラスの社員に対し、役員候補生としてアセスメントを兼ねた財務研修。
会社への思いや、将来幹部として事業を牽引していけるかを数字の見方を学び、最終日には社長を前にした事業計画発表まで実施。
初めての取り組みで個々のストロングポイントが明確になっただけでなく、ここから新規事業も誕生しました。